ロサンゼルス / 東京 国際共同プロジェクト
Jonathan M. Hall and Takao Kawaguchi
performance




金沢公演


[日時]
2016年1月10日(日)14:00
※30分前開場、1時間前受付開始

[会場]
金沢21世紀美術館 シアター21
石川県金沢市広坂1丁目2番1号
http://www.kanazawa21.jp
JR金沢駅バスターミナル 東口3番、6番乗り場よりバスにて約10分「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ。
東口8~10番乗り場よりバスにて約10分「香林坊(アトリオ前)」下車、徒歩約5分。

地図.tiff


[チケット(全席自由・税込価格)]
2015年12月1日(火)発売

前売2,000円 / 当日2,500円 / 学生1,500円(公演当日要学生証提示)

※未就学児のご入場はお断りさせていただきます。

[チケット取扱]
 金沢21世紀美術館ミュージアムショップ TEL 076-236-6072
 平日(月休)・日10:00-18:30 金・土10:00-20:30

[友の会特典]
 ・ ミュージアムショップ及び当日受付にてチケット料金1割引。(要会員証提示)
 ・ 優先入場特典あり。開場時間までにお集まりください。(入場時に会員証提示)

[託児サービス]
 有料・要申込 TEL 076-220-2815

[お問合せ]
ハイウッド 03-3320-7217 info@hiwood.jp





関連/ホワイエ展示
WATCHQUEEN 展

会場: シアター21 ホワイエ(金沢21世紀美術館 B1)
会期: 2016年1月9日(土) 10:00〜18:00
    2016年1月10日(日) 10:00〜15:30
入場無料

2007-012_b5_f1_104.jpg
ロード・ハンフリースの「システマチック・オブザベーション・シート」

12507651_10153792984823426_7860865301758535305_n.jpg

12509316_10153792985193426_814146171734661289_n.jpg










60年代後半、公衆トイレでの男性間の性交渉を社会学的にリサーチ・研究したロード・ハンフリースは、その後のゲイ&レズビアン解放運動にも大きな影響を与えました。見知らぬ、あるいは顔見知りの男たちの間で交わされた性行為(必ずしもゲイだけではないハッテントイレでの様子)を学術的に記録した、ハンフリースの「システマチック・オブザベーション・シート」(システマティック観察シート)全50枚を一挙に展示する本邦初のーいやおそらく世界でも初めてのー機会です。また、ロサンゼルスのレズビアンアーティスト、ディアナ・アードマンの映像作品、1975年に制作された短編映画「Tearoom Scene」などを展示。

日本でも昨今、LGBTに関するニュースをよく耳にするようになりました。
今後の日本の動向を考えるきっかけとして、アメリカのLGBT研究の先駆けとも言える資料を展示します。
公演に先立ち、LBGTに関する貴重な展示となりますので、ぜひご高覧ください。

*ONE ナショナル ゲイ アンド レズビアン アーカイブス(南カリフォルニア大学 ロサンゼルス)の協力で開催されます。
*展示タイトルの『Watchqueen』(ウォッチクイーン)はゲイスラングで「のぞき専」、いわゆる「のぞき」が好きなオカマという意味です。






キュレーション・テキスト: ジョナサン・M・ホール
展示ディレクション: 飯名尚人
テキスト翻訳: 川口隆夫

協力:ザ・ONE ナショナル・ゲイ&レズビアン・アーカイブズ/南カリフォルニア大学図書館所属/David Evans Frantz
主催:川口隆夫
設営協力:植地美鳩 及川菜摘 長谷見琴海







エキストラ募集

シアター21で上演される
金沢版『TOUCH OF THE OTHER』の舞台に出演しませんか?

[対象]
下記2日間の日程に参加できる方(舞台経験・年齢・性別・国籍不問)
先着10名程度
※謝礼・交通費等の支給はありません

[日程]
2016年1月9日(土)15:00〜17:00 リハーサル
2016年1月10日(日)10:00〜16:00(予定) リハーサル・本番

[応募]
info@hiwood.jp 宛に①〜③をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
件名に「エキストラ出演」とお書き下さい。
①氏名 ②連絡先電話番号 ③メールアドレス (締切:2016年1月4日)




コンセプト:ジョナサン M.ホール
構成・演出:川口隆夫、ジョナサン M.ホール
ドラマトゥルク・アートディレクション・映像デザイン:飯名尚人
振付・出演・美術:川口隆夫
衣装:北村教子
映像:山田酩酊
舞台監督:合田義弘(株式会社 金沢舞台)
プロデューサー:高樹光一郎(ハイウッド)
金沢公演制作:塚本浩子
制作:ハイウッド

写真:鷹野隆大
宣伝美術:北口加奈子

主催:川口隆夫
共催:金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
助成:新ロゴ横.tif /芸術文化振興基金 名称未設定.png
   公益財団法人全国税理士共栄会文化財団
協力:金沢市民芸術村/金沢湯涌創作の森/東京造形大学CSLAB
企画協力:スパイラル
制作協力:株式会社ワコールアートセンター
後援:北國新聞社/北陸放送/テレビ金沢/エフエム石川

名称未設定2.jpg